ワキガが悪化する原因は!?デオシークの消臭成分はどうなの?

 

ワキガ対策をしている際、「臭いが悪化した」と感じてしまうケースは少なくありません。なぜ悪化してしまったのでしょうか?

 

もしもワキガが悪化してしまった際にデオシークを使っていたとしたら「デオシークのせいかも!」なんて早とちりをしてしまいそうですが、デオシークに含まれる消臭効果の強い柿タンニンや殺菌成分や保湿成分がワキガを悪化させるなんてことはありえないでしょう。

 

ワキガが悪化してしまった際に大事なのは、いち早く原因を見つけること。

 

ワキガの臭いが強くなって気になっている人は、いくつかのポイントを押さえて、自分でできる消臭ケアを始めてくださいね!

 

<ワキガを悪化させる生活習慣って?>
デオシークには殺菌・抗菌・消臭成分が配合されており、仮に間違った使い方をして、効果が薄れてしまうことはあっても、ワキガが悪化してしまう可能性はゼロに等しいです。

 

それでは、悪化の原因は何なのでしょうか?

 

実は、ワキガや体臭を悪化させる原因は汗の量や体質だけとは限りません。生活習慣によっても、ワキガを悪化させてしまいます。

 

しかし、ワキガや体臭を悪化させてしまう原因である生活習慣であれば、意識すればすぐに改善することができるので、今日からでも始めてみましょう!

 

 

<臭いを悪化させる生活習慣@ 高脂肪・高タンパク質の食事が多い>

 

主に肉を中心とした生活習慣を送っていると、汗腺を刺激してしまい、デオシークを塗っていても臭いを抑えることができなくなります。

 

多少なら食べてももちろん問題ないのですが、毎度肉料理ばかり食べているとワキガであれば特に臭いが強くなってしまうので、肉料理を出来るだけ控えるように意識しましょう。

 

ワキガを悪化させるのは肉だけでなく、糖質や塩分の多い食事や偏食など食生活が乱れていることが大きく関係しているので、これを機に食生活を改めてみてはいかがでしょうか?

 

 

<臭いを悪化させる生活習慣A 運動不足>

 

運動によって汗をかかない人は、体に汗がどんどん蓄積してしまっているので、汗をかいてしまった時に一気に臭いが出てしまいます。

 

適度に汗を流すことで、汗が体の中で蓄積して臭いを悪化させることはなくなるので、運動が苦手な人でもまずは誰でも簡単に始められるウォーキングからチャレンジしてみましょう!

 

外に出たくないのであれば、お家でできる簡単な筋トレやストレッチなどでもしっかり行えば家の中でも汗をかくことができるので、ぜひ始めてみてくださいね。

 

 

<臭いを悪化させる生活習慣B 便秘>

 

便が滞っていることでも臭いを悪化させるってご存知でしたか?

 

便秘が続くと腸内で悪玉菌が増殖し、臭いを強くします。

 

次第に腸だけではなく、血液から体全体に臭いの原因が流れていってしまうので、体中から臭いを発するようになるのです。

 

便秘を解消するには食物繊維豊富な野菜を多く摂取し、適度に運動をして、お通じを促しましょう!

 

 

デオシークを使っても臭いが改善されないのは、生活習慣が原因で臭いを悪化させているのが原因だったのですね。

 

しかし、生活習慣を改善するのであれば、すぐに始めることができるので、できることから少しずつ行ってみましょう。

 

生活習慣を見直せば、デオシークの効果を十分に実感できること間違いなし!

 

そんなデオシークについて、もっと詳しく知りたい人は公式サイトをご覧ください。

 

>>デオシーク公式サイトはこちら